795db16c866de4e94a07c8bb3316c015?1461249616
超マイペースすぎるごはん日記

仕事っぷりがすごすぎる。

2017/01/19 21:50 作りおき

冷蔵庫の中にそろそろ使わないといけないな~な

黄色と赤のパプリカが。

そういえば、「うそ?」と思いつつ

無性に気になってしまってフォルダに入れた

うさぎのシーマさんのレシピがあったっけで

昨日夕方作りました。


しかし、そうか半日以上漬け込むのね?

ってなわけで、今日は朝晩でいただきました。


パプリカを黒焦げにして、水にとると

面白いように皮がむけます。

楽しすぎる!ハマりそう!(>▽<)

まるでこんなフィルムで

コーティングして売られてたのね?

みたいな雰囲気でむけました。


それを適当に切りまして、

さらに驚き原料、

先日、買いだめ消費のクッキーを作った

ドライマンゴーをここで投入。

これを入れちゃうのが、

私にとっては「うそ?」なのです。

これをキッチンばさみで切るのがまた楽しい。


実は私小学生の時から相撲が好きで

たまに観戦に行ってしまうのだけど、

最近ご贔屓力士に幻滅してしまったがために

ほぼ惰性で習慣として相撲中継を見ますが、

「あーあ、結局また白鵬は一人横綱になっちゃったね~。」

なんてテレビ見ながらでも切れちゃう簡単さっぷり。(笑)


そういえば、焼いて皮むいた

パプリカ(とりわけ黄色)も

マンゴーみたいな見た目になります。


漬け込んで3時間くらいして、

少し色がなじんできた感じなので

ちょっと味見してみました。

マンゴーを食べてみようと思ったのに、

間違えて黄色いパプリカとったらしい。(^^;

改めて、ドライマンゴー食べたら

ポン酢の風味とドライマンゴーってこんなに合うの?

みたいな感じで、

酸っぱさの後にマンゴーの甘味がくるのがたまらない。

同じく味見をした母が同じ感想で

「マンゴーがまだ余ってるから、もっと入れちゃえ!」

とさらに2切れ追加!


そして朝になりました。

より一層、マンゴーとパプリカの見分けがつかなくなりました。

というより、パプリカがマンゴーに近づいてるね。w


そして、食べてみた、

これが煮物みたいな、えもいわれぬ甘味になっている。

そして片栗粉を入れたかのようなとろみ。

こ、これらはドライマンゴーの仕業か?!(゜0゜;

昨晩味見した味とはまた違う味でマンゴーが

おいしくなっていてビックリでした!

いやいや、意外にドライマンゴーの仕事っぷりが

すさまじすぎてびっくりです。


作った自分でも、

これがマンゴーなのかよくわからないような

お味に変身。

ちなみにあの祖母も野菜をおいしく食べられた

「ミラクルレシピ」

父も酸っぱいと言いながらも食べる、食べる。

ちなみに、これがパプリカとドライマンゴーが

材料だと知ってるのは私と母のみ。(笑)


ドライマンゴーはひたすらお菓子として

モグモグムシャムシャ食べていたけど、

もしかしたら、おかずの材料としても

すっごく使える子なんじゃないかと、

アイデアが湧いてきそうな気がしています。

何かに使ってみたいです。


これを作るためにまた貯めこんで買ってしまいそう。w

常備菜としてもいいかもしれません♪

素敵なレシピとまた出会えました。


今日はうれしいワタクシゴト。

本日「冬瓜と鶏の中華風スープ」が

「中華スープ」カテゴリの承認をいただきました。

「冬瓜」に続いて2つ目のカテゴリ。

うれしいです!

ありがとうございます。^^



クックパッドブログへの
ご意見・ご感想をお聞かせください